• HOME
  • 新着情報
  • 香川県産の木材を使った木製ベンチを寄贈いただきました
お知らせ2021/02/18

香川県産の木材を使った木製ベンチを寄贈いただきました

2020年12月、農林中央金庫高松支店様・香川県森林組合連合会様から、香川県産の木材を使ったベンチを寄贈いただきました。

 

農林中央金庫様は、国産材の利用促進や、木材の良さを知ってもらう取組みの一環として、木製品の寄贈を日本全国に展開されています。この度高松空港には、香川県森林組合連合会様が制作された木製ベンチを5台寄贈いただきました。

 

どなたでも座りやすいシンプルなデザインで、木の温もりを味わうことのできる、とても素敵なベンチです。コンコースの一部に設置させていただきましたので、当空港ご利用のお客様には、ご旅行の出発時や到着時に「ほっと一息」、ご使用いただければ幸いでございます。
 
 
  

《寄贈ベンチ:搭乗口近くに設置》                      《寄贈式にて記念撮影》
 

高松空港インフォメーションセンター

087-814-3355

※航空会社のサービス内容や航空券のお取り扱い(払い戻し・変更等)はお答え出来かねますので、ご利用の航空会社へお問い合わせください。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う各航空会社のお問い合わせ先はこちら

※木下グループ新型コロナ検査センターのご予約や検査に関するお問合せはお答えできかねますので、カスタマーセンターへお問合せください。
TEL:03-4333-1640 受付対応時間:11:00~18:00、年中無休