• HOME
  • 空港周辺における高さ制限について

空港周辺における高さ制限について

空港周辺では、航空の安全を確保するため一定の空域を障害物がない状態に保つ必要があることから制限表面(進入表面・転移表面・水平表面)を設けており、これを超える高さの物件等(※)を設置することができません(法律:航空法第49条)

高松空港の対象区域(上図赤線内の区域)で物件等の設置工事や工事用等クレーンの使用を行う場合は、事前に高松空港株式会社までお問合せいただければ、この制限表面を突出するか否かの確認をさせていただきご回答いたします。

航空の安全確保を図っていくため、みなさまのご理解とご協力をお願い致します。

詳しくは、下記のお問い合わせ先まで、どなたでもお気軽にお問合せください。

物件等には、TVアンテナ・看板・電線・電信柱、或いは上空に浮揚するアドバルーン、ドローン及びラジコン機等も該当します。

お問い合わせ・提出先

高松空港株式会社 企画管理部
TEL 087-814-3657(8:45~17:45 平日のみ)
FAX 087-814-3658

高さ制限問合せフォームのダウンロード

▶Wordデータダウンロード
▶PDFデータダウンロード