2F

宗家くつわ堂

  • 7:00~19:45
  • 087-814-3269

弊社は、明治10年創業以来、お菓子一筋に歩んでまいりました。当地讃岐は、豊穣な風土のもとに育った良質のさとうきびを材料に、「讃岐三盆白」として、古くより全国に名高い砂糖が作られています。当時、当地にこの良質の砂糖を使用する菓子業がなく、そこに目を付けた初代は、一枚のせんべいでもそれを持った時に、“ぷん”と讃岐の香りがするものでなくてはならぬと、苦心の末、讃岐の特産糖(白下糖)を使用した現在の“瓦せんべい”を完成させました。弊社はこれからも、創業以来の心を大切に、「讃岐の銘菓」と呼ばれるにふさわしい味わい豊かなお菓子をお届けすべく、精進を重ねてまいります。

お店のおすすめ

  • 瓦せんべい

    「ポリっと噛んだら讃岐の味がした」

    讃岐の特産糖(白下糖)を使用し、一枚一枚丹精に手焼きされた堅焼きのおせんべいは、愛され続ける逸品です。今も昔も讃岐のお土産は「瓦せんべい」です。

  • くつわせんべい

    瓦せんべいとともに古くから親しまれている、さぬきの銘菓。小麦粉や卵を主材料に、みそ、あずき、ゆずなどの風味をきかせて焼き上げた、バラエティ豊かなせんべいの詰合せです。
    一枚一枚違った趣のある味わいで広く親しまれております。

  • ハロ-キティ瓦せんべい

    ハローキティの絵柄がデザインされた小瓦せんべい10枚入りです。 季節により焼印が変更となります。

フロアマップ・空港サービス