お知らせ2019/11/27

保安検査強化へのご協力のお願いについて

 国土交通省航空局からの指示により、2019年9月13日から航空機搭乗時の保安検査が強化されています。
 コートやジャケットなどの上着、ブーツなど「くるぶしを覆う靴」などは脱いで保安検査をお受けください。
 また、カッターやナイフなどの機内持込禁止品はお預け手荷物の中にお預けください。これらの物品の機内への持込は航空法で厳しく禁止されております。
 お客様が集中する時間によっては、従来より時間がかかる場合もありますので、空港には余裕をもってお出かけください。
 保安検査をスムーズに通過するコツや保安検査を受けるにあたっての注意事項などが下記の通り国土交通省ホームページや政府広報オンラインにて公開されておりますので、ご旅行前に是非ご活用ください。
 
                       記
 
「保安検査を強化~スムーズに通過するためのコツは?」(政府広報オンラインホームページ)
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201910/1.html
 
「航空機搭乗前の保安検査を受けるにあたっての注意事項について」(国土交通省ホームページ)
http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000007.html
 

【参考】
機内持込・お預け手荷物における危険物リスト(国土交通省ホームページ)
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr2_000007.html