高松空港
サイクリングガイド

おすすめ!サイクリングガイド

高松空港がおすすめするサイクリングのモデルコースをご紹介します。距離・時間・地図を参考に、好みのルートを見つけてください。

※地図または文字をクリックすると「ルートラボ」のサイトに遷移します。

  • ●高松空港ー大窪寺(61.2km/4時間4分)
  • 世界遺産登録を目指している「四国八十八箇所霊場と遍路道」。その結願寺第88番札所である大窪寺に向けて出発し、大窪寺でお参りするコース。空港からは最初なだらかな登り傾斜が続き、大窪寺手前5キロからは最後の修行の如く急坂が待ち受ける。この試練を乗り越えて大窪寺到着。大窪寺でお参りし、休憩。その後空港までは下りと多少のアップダウンはあるものの、のどかな田舎道を通って最終地点の空港へ。
  • ●高松空港ー塩江「行基の湯」(12.7km/51分)
  • 約1300年前に僧.行基によって発見され、弘法大師空海が湯治の地として伝えたとされる温泉地。日帰り温泉「行基の湯」をゴールとする中級者向けのコース。自然豊かな景色を横目に緩やかな坂を登り続けると目の前に歴史ある温泉郷が開ける。目的に到着したら温泉や足湯を楽しむ。余力があれば1.5kmほど先の不動の滝へ。空気が澄んでいて高さ40mの滝の音が心地良い。行基の湯近くの「いこい食堂」で名物の中華そば(売切れ次第終了)を食べるのもオススメ。
  • ●高松空港ー道の駅「香南楽湯」(3km/12分)
  • 空港から約10分で行ける気軽に天然温泉を楽しめるお手軽コース。傾斜のゆるい長い坂を下っていき、親水公園やのどかな雰囲気を楽しみつつ、牧場直営のジェラートショップ「AKAMATSU」に寄り道して香南楽湯に到着。施設の一角には朝市コーナーがあり朝採れ野菜やパンが購入できる。施設の中には特産品ショップやレストランが併設され、入浴しなくても楽しめる。温泉は露天風呂のほか、打たせ湯・泡湯・薬湯などがあって旅の疲れを癒すのにちょうど良い。

サイクリストにお得!設備案内

日本のみならず世界中のサイクリストから注目を集めている瀬戸内海。温暖な気候に恵まれていることもあり、一年中サイクリングを楽しむことができます。美しい海に浮かぶ島々、自然豊かな風土など、綺麗な景観は、「サイクリストの聖地」と呼ぶにふさわしい魅力が盛りだくさんです。

「高松空港」の所在地は、香川県のほぼ中心。市街地までも約14kmとアクセスにも便利。空港内には「シェアバイク」をはじめ、無料の自転車用工具や空気入れなども完備。近くを散策する気軽なチョイ乗りから、「しまなみ海道」を目指す本格的なツーリングまで、気軽にサイクリングを楽しめます。

・電動自転車シェアサービス

電動自転車シェアサービス

到着ロビー1階の西側に、電動自転車のシェアバイク「HELLO CYCLING」を設置。近隣の散策から、市街地の観光まで、これまで以上に気軽に楽しめるようになりました。また自転車の返却は「HELLO CYCLING」ステーションであればどこでも可能。高松市内に50カ所近くあるので、とても便利です。

利用時間 料金 利用方法
24時間 1500円 HELLO CYCLINGのアプリケーション、またはWEBサイトから登録。事前予約により自転車を利用できる。※各種クレジットカード払いのほか、携帯キャリア決済も可能 https://www.hellocycling.jp/
15分 100円

・無料で使える工具と空気入れ

無料で使える工具と空気入れ

到着ロビー1階の西側に「サイクルステーション」を設置。自転車を組み立てるスペースのほか、「組み立て用スタンド」「工具」「空気入れ」「ロードサイクル用ラック」を用意。すべて無料で使うことができます。自転車を飛行機に積み込む「飛行機輪行」のツーリストには、たいへん好評なサービスです。

・無料で使える更衣室と休憩所

無料で使える更衣室と休憩所

四国の土地柄「お遍路さん」用の更衣室を1階到着ロビーに設けています。もちろんサイクリストの方も利用可能です。靴を脱いであがるタイプの室内には大きな姿見も用意。身だしなみもチェックできるので女性も安心です。また靴を脱いで足を伸ばせる畳ベンチもあるので、休憩場所としてご活用ください。

・無料で使える電源・充電設備

無料で使える電源・充電設備

出発ロビー2階の階段付近には、充電用の電源を全部で7つ用意。サイクリングを楽しむ際、マップやナビなど、スマートフォンアプリの利用による「バッテリー切れ問題」を解決します。また同じ場所には有料パソコン(10分100円)も併設しているので、こちらも活用しましょう。

・『ヤマト運輸』の宅配サービス

『ヤマト運輸』の宅配サービス

「サイクリングを楽しんだ後は、少ない荷物で帰りたい!」という方には、『ヤマト運輸』の宅急便が便利です。出発ロビー2階の『ファミリーマート』では、通常の宅急便を受け付けています。また大型の荷物や航空便の利用は、空港内の貨物ビルにある『ヤマトグローバルエキスプレス』にご相談ください。

・インバウンド対応の充実

インバウンド対応の充実

四国のなかで、最も国際線が充実している高松空港。1階到着ロビーには外貨両替機を用意しています。さらに初期費用・クレジットカード登録・解約手続きが不要のスマートフォン専用プリペイドSIMカードの自動販売機も設置。海外のサイクリストはもちろん、インバウンド向けのサービスも充実しています。

・手荷物宅配サービス

手荷物宅配サービス

一般のツーリストにもおすすめのサービスが「らくらく手荷物宅配サービス」です。香川県内の宿泊先であれば、荷物1個につき1,500円で送付いたします。営業時間は8:30~13:00(一部島内は10:00)まで。高松空港から宿泊先まで、サイクリングや観光を楽しまれる予定の方は、ぜひご利用ください。